Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

【ピッコマ】女性が主人公のおすすめ漫画3選!ついつい課金して、続きを読んでしまふ。

今週のお題「本棚の中身」

本棚の中身は、断捨離がマイブームの時に一掃してしまい、割と少なめです。

実際の本棚の中身は少ないのですが、タブレットやスマホの中身は漫画だらけ。

老眼のせいか、集中力がないせいか、文字が多い本を読まなくなりました。

50代にもなってお恥ずかしいのですが、もっぱら、漫画ばっかり読んでます。

近年、無料漫画アプリなるものが登場し、無料で沢山のマンガが読めるようになりました。

漫画好きには、たまりません!

そして、続きが読みたいばっかりに、ついつい課金…

前月、漫画に課金した費用は2万円を超えていました(ヒエー( ゚Д゚))

私がよく利用している無料漫画アプリ「ピッコマ」は待てば0円になるはず。

ちょっとは、我慢して待てよ・・・

でも、漫画しか趣味がないんだから、少しくらい課金しても良いと思うんだけど…

なので、どうしても続きが待ちきれない漫画だけ厳選して、課金することにしました。

これから紹介する漫画は、私が課金しても続きを読みたいと思うほど面白い漫画です。

もちろん、待てば0円なので、もし宜しければ、皆さんも読んでみてください。(←ピッコマの回し者みたいですね(;^_^A)

私は、ヒロインものが好きなようで、3作品とも女性が主人公です。

その1 今世は当主になります

piccoma.com

【今世は当主になります あらすじ】 今度こそ守れるんじゃないかな? ランブル帝国随一の家門、ロンバルディを! 交通事故で死んだ後ロンバルディ家の婚外子として転生したフィレンティア。 だが…彼女を待ち受けていたのは愛する父の死とロンバルディ家の滅亡だった。 家門の滅亡を知った日に彼女は酒を飲んで馬車に轢かれてしまうのだが、目を覚ますと7歳の自分に戻っていた。 今度こそ父と家門を守り抜くと決めたフィレンティア。 彼女を待ち構える試練とは一体何なのか… 当主になると決めた彼女の挑戦が始まるーー! ピッコマより

私の不動のオススメ漫画です。

転生ものではありますが、魔法などは出てきません。

過去の記憶があるものの、チート能力ではなくて、己の力・才覚で成りあがっていく所が魅力です。

主人公のフィレンティアの味方が増え、第二王子ペレスを救出できたところで、第2章に突入。

敵対する(ことになる)皇妃派閥との闘いが本格化しそうな気配です。

ますます見逃せません。

フィレンティアの祖父・ルーラック様が、個人的に格好良いと思っています。

その2 継母だけど、娘が可愛すぎる

piccoma.com

【継母だけど、娘が可愛すぎる あらすじ】 <鏡よ 鏡 この世で一番美しいのは誰?> 子供服のデザイナーとして生きていた私は過労死ししてしまい、気がつくと童話に入り込んでしまった。 しかも、美しい連れ子に嫉妬し、毒殺して夫に処刑される残忍な悪女になっていた! 可愛くて愛らしい我が娘ブランシュと仲良くなって愛情を注ぎたいのに…。 「君がブランシュの心配をするとは面白いな」 クズみたいな夫がいつも私の邪魔をしてくる! 「私もブランシュの親です。私を疑ったことを謝ってください」 「謝らなかったら?」 「今夜、殿下の寝所へ伺います」 ピッコマより

心優しい主人公・アビゲール。

でも、強面(こわもて)だから、いろいろと誤解される始末。

可愛くて愛らしい娘・ブランシュを見て、微笑んでいても、何かたくらんでそうな笑みになってしまう。

この笑みになってしまう場面を見ると、思わず笑ってしまいます。

憑依前のデザイナー経験を活かしつつ、主人公の心優しさが表れている第45~46話が、好きです。

最近はの人の良さが周りに理解されてきて、ほっこりする場面も多くなってきました。

その3 あなた!私、ストライキします

piccoma.com

【あなた!私、ストライキします あらすじ】 伯爵令嬢「カシア・ルベルノ」は、皇帝の命により平民出身の戦争英雄「ジェスター・グレゼ」と結婚するが、10年もの間、愛もお金もない不幸な生活を送り、領地の仕事や城の管理など苦労ばかり強いられ、しまいには不治の病で死を迎えてしまう。いや、死を迎えたと思っていた。「カシア」は死と同時に、グレゼ領に来た次の日に戻っていた。また地獄のような人生を繰り返すと絶望していた「カシア」だが、以前とは違う人生を送るべく「ストライキ」を宣言する!2度目の人生で「カシア」は自由気ままに生きることができるのか?

ピッコマより

タイトルでは、高らかに「私、ストライキします」と宣言していますが、主人公・カシアの思いとは裏腹に全然、ストライキできていません。

領地問題や外交問題が絡んでいるので、楽したいという自分だけの要求を押し通すことはできなかったみたい。

前世では、真面目で人の良かった主人公・カシア。

今世でも、やはり周りを見捨てきれなかったようで、逆に大活躍して、夫・ジェスターの溺愛は深まるばかり。

そもそも、夫・ジェスターは前世でも、きちんとカシアのことを愛していたのですが、上手く思いを伝えられていなかっただけ。

お互いの思いを伝える、思いを行動に表す・・・

これだけで、結果は変わっていくものなのですね。

現段階では夫婦関係は上手くいっていて、これからは、夫婦で、どう外交問題を乗り越えていくのか?って感じです。

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村