Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

「老後2000万」って言われたから、個人年金をやった訳じゃないよ

こんにちは、みやこです。

「老後2000万」って言われたから、個人年金をやった訳じゃないよ

f:id:nipoqo:20190706174859p:plain


この間、知人(保険代理店やってる)に頼んで、個人年金を申し込みしてきました。

個人年金を始めた きっかけ

老後2000万問題が取り沙汰されているからという訳ではなくて、自分の思い違いがあって、会社の企業年金があまり貰えなさそうとか、住宅ローン控除が去年で終わったので、個人年金控除枠を使おうとか、そんな理由。

月1万の個人年金で、老後うんぬんとは思わないけど、少しの足しにはなると思っている・・・

大体、老後2000万必要って言われても、別に驚きはしないよね。

そりゃそうか…っていう感じ。

1億とか言われないだけ、マシ。

リアルな数字よね。

ちなみに、私が、老後に2000万を 用意出来るかは、話が別。

「老後2000万」って言われると、貯められるのかな・・・(不安)

個人年金控除って?

生命保険控除の年金版。

サラリーマンだと 年末調整の時に 提出する あれ。

年間8万円を保険料として支払うと、年収400万の独り身なら大体4800円位の税金(所得税&住民税)が軽減されるらしい。

少しでも、税金負担を軽くしたいっていう 庶民的発想。

年収が少ないから、払ってる税金なんて微々たるもんなんだけどね。 

税金軽減なら確定拠出年金やNISA?

確定拠出年金も 少しだけ やってます。

あんまり増えてない(笑)

前に元金割り込んで、心が折れたので、積極的な運用は止めました。

まだ確定拠出年金の枠が まだ余っているので、個人年金と どっちにしようか 悩んだんだけどねぇ。

お金があれば、両方ともやるんだけどさー。

確定拠出年金の額を増やすって、いつでも出来るので、今回は個人年金を選択しました。

年金系は、60歳まで資金拘束を受けるので、融通の利くNISAで運用した方が良いって意見もあるのよね。

この辺りも、めちゃめちゃ悩んだんだけど、定期預金を解約して、使ってしまうタイプの私は、運用・増やす云々より、資金拘束がある方が良いのかもしれないなぁ。

老後資金の確保の一番の敵は 自分。

それに、ズブの素人の私が、「4パーセント以上の運用が出来るのか?」という疑問もあるし。

米国の長期金利が利下げ?

米国の長期金利が利下げするようだけど、個人年金やり始めた途端、急激に金利が下がったら(逆に)笑っちゃう。

毎月更改の金利の個人年金なんで・・・

でも、長く積み立てることが大切だし、年金控除狙いなんだから、つべこべ言っても仕方ないわよ。

長い目で見ましょう。(自分に言い聞かせる)

やってみて良かったか悪かったか なんて、65歳にならないと分からないもんよ。(自分に言い聞かせる×2)

期待値は払込保険料の120〜130%(強欲?)で、最悪は元金を割らなかったら良しといたしましょう。