Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

守護霊と話してみたいけど、匂いだけでした。

こんにちは、みやこです。

 

このところ、お盆だったせいか、納涼・怪談系のテレビ番組が多いですね。

「本当にあった怖い話」とか。

 

「怖くて眠れないよ~♪」とキャーキャー言いながら、指と指の間から、ついつい見てしまいます。

 

幽霊を信じていないわけでもないのだけれど、

 

・見たテレビの内容を すぐ忘れちゃう

・霊感なんて 全然ないYO!怨霊がいた所で、気づかない(笑)

・生きている人間の方が よっぽど怖い

・私を守ってくれている人(守護霊さん)がいて、自分には、そんな怖いことは起きない。

と思っているので、テレビ見た後も 普段通り、平気で寝てます。

 

守護霊がいると勝手に思っている理由


さてさて、自分の守護霊が どんな人なんだろうって、スゴい興味が湧きませんか?


昔、占い好きでよく占って頂いたのですが、生年月日でも手相でも
「ご先祖様が守ってくれていますねぇ。特に母方のご先祖様ですねぇ。」

と必ず言われます。

そんなの、生年月日でわかるの?(疑)

誰にでも言ってるんじゃないのぉ?(疑)

そんな伏線があった上で、このハナシ…

恥ずかしながら、昔昔、家庭内トラブルが絶えず、ママが気晴らし(かなり興味本位)に霊感のある方に相談に行った事がありまして…

私の写真を見せた時に、立派な武士サンが現れて…(あくまで霊能者談)

はて、父方の先祖は商人、母方の先祖は農家、お武家様とは関係ないはずなのですが


「キヌガサと名乗っています。・・・(略)」(←霊能者談)

キヌガサさんは家老を勤めていたが、濡れ衣を着せられたかで切腹…お家断絶となったらしい。

不遇な最期だったのねぇ(涙)

「お家断絶後、子孫は○本を名乗ってると言っています。」(←これも霊能者談)

ひゃ~( ゚д゚)、○本って母の旧姓なんです!

 

昔はお武家さまだったと言う噂も 元々ありましたが、◎本家の家系図は江戸時代位から前が無いとのこと。

 

その霊能者さんは、キヌガサさんが私の守護霊とは一言も言ってないけど、私の写真を見てる時に出てきたんだから、私の守護霊サンに違いない!

 

確かに、キヌガサさんが、私の守護霊かどうか、証拠もないし、確かめる術も無い。 

そもそも、守護霊(キヌガサさん)なんて、いるのかどうかすら、わからない。

 

けど、誰かに守られてるって思うだけで心強いので、勝手に 守護霊(キヌガサさん)に守られていると思ってます。

 

守護霊が現れた?

 
数年前、ファミレスで、友人に このキヌガサさんの話をしていたんです。
 
どこからともなく、お線香の香りが…

目の前を右から左へ通り抜けて行く感じで、匂いました。
 
私「線香の匂いしない?」
 
友人「した、したぁ」
 
私「タバコかな?
 
友人「えぇ、タバコじゃないよぉ(@_@;)お線香の匂いだったよ~」
 
ひゃぁぁぁ、もしやキヌガサさんの仕業??
 
友達と2人で 鳥肌もんでした。
 
だって、タバコ吸ってる人もいなかったし、お線香の香りは、その一瞬だけ…

気分的に煙まで見えたような気がする〜!←誇張しすぎかな

でも、お線香の匂いは確かにしましたあせる
  

幽霊って、匂いがするらしい

このお線香事件に とても驚いたので、ブログの記事にアップしたところ、「線香の匂い 霊 守護」で検索をされた方がいました。

 

何?何?この検索キーワード?

私の記事とか、検索されちゃうの?

とか、思いつつ、ヤフってみた訳です。

 

霊が出現する時って、ニオイがするって記事が多い

キャー(>人<;)

 

「霊臭」って言うらしいです。ニオイもするんだ。。。(驚)

 

線香の匂いという意見は結構多くて(驚×2)

 

しかも、こんな検索ワードで、意外とひっかかる記事が多いんだ!(驚×3)


ちなみに、私の記事は出てきませんでした。

 

検索記事を見てみると、線香の匂いは、守護霊だったり、知ってる人の霊だったり、ともかく悪い霊では無いらしい・・・(良かった〜)

 

生ごみの臭いや 獣臭が 悪い霊の臭いらしいです。

 

やっぱり、やっぱり、あの線香の香りは、キヌガサさんだったのね。(思い込み)

 

守護霊に守ってもらうよりも…

 

なんだかんだ言って、もともと不思議な話って好きなんですよね~。

 

人生に一度くらいだったら、怖い目に遭ってもいいかも・・・? 

キヌガサさんだったら、幽霊でも会ってみたい…

と思ってしまふ。

 

だけど、やっぱり、幽霊って見ない方がいいかも。(←一体、どっちなんだ?)

 

突然ですが、山岸涼子さんという漫画家をご存知ですか?

f:id:nipoqo:20180821075737p:plain

 

怖い&不思議な作品が多い漫画家さんです。

 

その山岸涼子さんが描いた「わたしの人形は良い人形」という とても恐い漫画があるのですが、次々と悪霊(人形)に襲われて 人が亡くなる中で、一人だけ大丈夫な人がいるんですね。

 

別に守護霊がめちゃくちゃ強かったわけでもないのに…

 

霊感の強い少年が言うセリフ

「しっかり現実だけを見つめている人のようだからね。だけど、その精神が知らず知らず危険から身を守ったんだよ。」

 

現実を見て、キチンと地に足をつけている人は、悪いモノを寄せ付けない。

 

それって、スゴイことだと思いませんか?

 

昔って、霊感があることが、ものすごく格好良いことのような気がしていたけど、悪いモノを寄せ付けないほどの精神力(鈍感さ?)

 

うん、逆に それってスゴい!!

 

悪いものを寄せ付けないように、プラス思考で 一生懸命 生きていくほか あるまい。

 

でも、今は、それほどの精神力は 持ち合わせていない私。

 

悪いモノを寄せ付けてないのは、やっぱり、キヌガサさんのおかげなのでしょうか。

 

キヌガサさん、あまり迷惑をかけないように 日々精進するので、これからも暖かくお見守りくださいませ。

今後とも宜しくお願いします。