Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

【ダイエット】お弁当の彩りは5色で。

こんにちは、みやこです。

外食ランチを続けた結果、デブが止まらなくなりました。

外食って、全体的に量が多いですよね。

お金もかかるし。

このブログの中でも、「外食ランチを減らそう」と書いてきました。

なので、ここ1~2カ月、最低週1回はお弁当の日を設けています。

今のところ、ちゃんと続いています。

ランチ1回1千円として、1カ月4千円の節約成功!!!ってことになります。(やったー♪)

お弁当に何を入れるか

基本的に夕飯の残りを入れているのですが、「見た目」というか「彩り」というか難しくないです?

全体的に茶色くなったり、黄色くなったり(苦笑)

私だけかな?

でも「食材5色バランス健康法」を取り入れてから、あんまり彩りに悩むことは無くなりました。

「食材5色バランス健康法」とは、簡単に言うと、食材の見た目の色で判断して、5色(白・黄・赤・緑・黒)の食材をバランス良く食べるというものです。

www.only-oyu.me

5色を意識すると、自然と彩り良くなるんですよね。

しかも、お弁当って、5色の食べ物をコンプリートできる大チャンスなんです。

私のお弁当の定番

白・・・ご飯

黄色・・・卵焼きなど(卵系)

黒・・・ご飯に海苔をのせる。昆布の佃煮を添える。海苔入りふりかけ。ひじきの煮物など

赤・・・肉系(夕飯の残り)

緑・・・ほうれん草・小松菜・キャベツなどの緑系野菜を炒める・蒸す

この辺りの食材を入れて、隙間が出来たら、あんまり色を気にせず、夕飯の残り物を入れ込むことが多いです。

でも、肉系を入れると茶っぽくなるので、隙間がある時は赤系(人参やトマトなど)を優先しているかも。

夕飯終わった後に、お弁当に詰めて、冷蔵庫へ。

朝、冷蔵庫から取り出して、お昼に会社のレンジでチン。

お弁当の中身に悩まなくなり、お手軽に準備できるようになってきました。

もともと、センスが良くないので、特別キレイなお弁当ではないけれど、人に見られても恥ずかしくない程度のお弁当になっています。(と思う)

外食減らして、健康的に体重を減らそう!頑張るぞ!