Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

行動しなければ、投資にならない

こんにちは、「みやこ」です。

 

図書館から予約していた本が続々と到着。

 

デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方

新品価格
¥1,620から
(2016/7/10 10:30時点)

この本↑↑↑は、わざわざ他の市から取り寄せてくれた

2~3か月待ちの本だった為、

休日に喫茶店で さらっと目を通しました。

 

良い本です。

 

20代・30代前半に出会いたかった。

 

でも、その頃だったら、意味がわかんなかったかもな。

 

自分が使うお金は

「消費・浪費・投資」

3つに分類されるって 聞いたことがありませんか?

 

でも、投資で使ったつもりなんだけど、

役に立たなかったり、使わなかったり。

 

結果、後にならなきゃ

何が投資なんだか、浪費なんだか わからんよ

 

投資と浪費ってグレー

 

って 数年間 モヤモヤってました。

 

「金持ち父さん 貧乏父さん」の中で

投資は 更に お金を生み出すもの

という概念を知ることが出来て

なんとなく、投資というものが見えてきた気がしていました。

 

「デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方」の中では

投資の定義が より明確になっていて

今まで モヤっとしていた投資の概念がクリアになった気がします。

 

 

「デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方」抜粋

 

・その支出に 「浪費」というラベルを張るのか

「投資」というラベルが貼れるように工夫をするのか

その違いです。

(略)

この支出をいつまでにいくらぐらいにして回収したいのか

を考え、絶対に浪費で終わらせない、と決意して

お金を使えば、浪費はかなりゼロになります。

 

・多くの人がやっている自己投資というのは。

お金を投じるだけのものが ほとんどです。

(略)

自己投資とは、自分の能力にお金を投じて

さらに価値を生み出す活動を通して

リターンがあるものだと理解しておいてください。

 

結局、投資っていうのは、

行動しなきゃ 意味をなさないってこと。

 

時間が経ったら、

もう一度、何回か 重ねて 読んで

自戒としたいです。

 

ブックオフで発見したら、買おうと思います。

(↑なぜ、ブックオフ?)

 

デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方

新品価格
¥1,620から
(2016/7/10 10:30時点)

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

新品価格
¥1,728から
(2016/7/10 10:33時点)

 

追伸:読者限定【無料映像】が特典でついていますが、

読者じゃなくても、見れるみたいです。

URLを貼っておきます。↓↓↓

「95%の人はt貯金で人生が破たんする!」