Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

いつから、仕事が楽しくなくなったのだろう?

こんにちは、「みやこ」です。

 

この間、録画していた「金曜日のスマイル」を観ました。

 

今回は、羽田空港のカリスマ清掃員の新津春子さんの話。

 

あの番組は、ゲストによっては、

いろいろと考えさせられることが多いです。

 

今回、一番印象的だったのが、

掃除が終わって、ピカピカきれいになった時の

春子さんの あの笑顔!!!

 

本当に素敵でした。

 

私は、いつから、仕事が楽しくなくなったのだろう?

 

もうかれこれ○十年前の話になるが、

学生時代のアルバイトや新入社員時代は

「本当に楽しそうに仕事をするね!」

って言われたものだったのに。

 

実際、楽しかったしね。

 

で、今は、楽しくない。

 

っていうか、不満の方が多い。

 

なんでだろう???

 

年齢のせいか、通勤がつらい。

 

残業ばかりで、社畜生活。

 

仕事格差がある。

(私より給料高いのに、仕事しない人がいるとか

頑張って自分の仕事を終わらせても、他の人の仕事を加算されるとか・・・

むもー、残業確定じゃん.

電話でろよ!!! みたいな。)

 

こうして、書き出してみると、

いかに自分が他者と比較し、振り回されているかが

よくわかる。

 

もう少し、本質に目を向けるべきなんだな。

 

お客様に 満足してもらえたか?

そのためには専門的な知識を もっと磨くとか

わかりやすい説明ができたか?

満足してもらえる提案ができたか?

 

時間短縮の為に

非効率な仕事をしていないか?

 

考えてみたら、愚痴を言うよりも

自分ができることって たくさんあるんだよね。

 

まずは、図書館で春子さんの本を予約してみますか・・・