Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

「但し書き」が大事だったりする。

こんにちは、ミヤコです。

テスト、明日に迫ってきました。

「勉強しなきゃっ!」っていう思いと、「お休みなのに・・・」という思いとが入り混じってます。

急に勉強しろったって、最近、ホント長時間、机に向かえないのよねぇ。

テレビの前なら、じっとしてられるんだけど。(笑)

そうとはいえ、先ほど、一通り 出題範囲のミニテストを終えましたよ。

『但し書き』が大事だったりする。


最初に 問題と解答、とテキストを突き合わせて、テキストにマーカーするのが私流。

なんとなく、出題傾向が見えてくるし、
この辺が良く出るのね~っていう下調べ。

合格してから、言えって感じだけど。

テストって原則より例外が出題されるよね。

«原則»○○は○○である。
«例外»但し、○○の場合は○○である。

の但し書き部分。

テストだけではない。

世の中、結構そうだなって思う。

チラシとかに「50%OFF」とかデカデカ書いてあって、
ハッとしてみると、
枠外に小さく、「○○だった場合」って書いてあったりする。

書いてない方が珍しいかも。

なんでも、目を皿のようにして見なきゃだけど、
面倒くさがりなもんで、あんまり見てないんだよね。

いつも、「但し~」ってヤツに引っかかる。(笑)

せめて、テストの引っかけ問題には ひっかかりたくないもんだ。