Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

洗脳って、日常に存在している

私、基本的に音楽って聴かないんです。

こだわりがないというか・・・

街中で流れていれば、聴く
テレビで流れていれば、聴く
その程度。

もちろん、音楽が流れていれば、心地よくなったり、テンションが上がったりはします。

そんな私が、X-JAPANの曲って

あ、好きだな・・・この曲・・・

って思うのですよ。

胸が高鳴る曲もあれば、せつなくなる曲もある。

再結成した辺りでしょうか・・・
CD借りてきて、録音したりもしました。

私にしては、珍しいことです。(本気で)

昨日、金スマでToshiさんが 辛い洗脳の12年間を告白していました。

洗脳って、Toshiさんだけではなくて、誰でも されてしまうのではないかと思う。

私も、キャッチセールスに2回位 連れていかれて、部屋に缶詰にされて拘束されたことがありました。(←Toshiさんとスケールが全然違うんですけどね(~_~;))

その時に、自分の弱いところ コンプレックスを突いてくるんですね。

例えば、「お肌をキレイにしたい」という願望があったら、
「これを買えばキレイになりますよ」と言われます。

まぁ、ここまでは良いとしよう。

「今、こんな汚いお肌のままで良いんですか?」
みたいなことを延々言われる訳ですよ。

自分自身、お肌が汚いと思っているし、キレイになりたいとも思っている。興味もある。

でも、○万円もする そんな高額なお金は払えるわけもなく。

勝手にローンの計算を始めるは
払えないと言ったら
「だから、あなたは変われないんだ。」
的なことが延々・・・

しかも、向こうが勝手にしゃべりまくり、「NO」と言わせる隙を与えないんですよ。

多分、興味が全く無いなら そこで終わるんだけど、興味があるから 完全否定はできないんですよね。

冷静に考えると、その化粧品や美容器具についての商品説明って 怪しいんですよね。

ただ、その辺の専門知識もないから、へぇぇって思っちゃう。

そもそも、そんな所にヒョコヒョコ ついていくなよって感じでしょ。

それが、ものすごーく巧妙なんですよ。

2回のうち、1回なんて半ば強制連行ですからね。

気が付いたら、接客ブースに座らされていました。(笑)

どうやって帰ったかって?

涙目で断り、解放されました。

でも、あれって 価格設定がもう少し低かったら、やばかったかも。

その場所から解放されたくなっちゃうんですよ。

この金額だったら、いっかって。

昨日のToshiさんの話と 微妙にリンクしている気がして、そんなことを思い出してしまいました。

他にもイロイロ思ったことがあったんだけど、
「洗脳って 日常に存在している」
ではないかって。

良い洗脳もあるのかもしれないが、誰かが私の意思をコントロールしているって 怖い。

周りに相談をすれば良いんじゃない?
とも思ったが、信頼できる友人、家族からも切り離されるんじゃ、対策の立てようもないか。

最愛の人が そうだったら、ズルズルっとなってしまうのも、わからんでもない。

ともかく、Toshiさんの才能が 戻ってきてくれて 嬉しい。

この12年間が 逆に糧となるはず。

もっと もっと良い曲を 良い歌を 聴かせてほしい。

切に願うのであります。

洗脳 [ Toshi ]

価格:1,728円
(2014/8/23 08:18時点)
感想(7件)