Only お湯 Diary

湯う(言う)だけ…アラフィフ独女OLがボケ予防の為に書いてます。

【出雲旅③】松江でランチ

12時30分位に大手前広場乗船場で下船して、ランチに向かいます。

この辺りだと出雲そばが有名ですが、出雲そば出雲大社辺りで食べることにして・・・

カラコロ広場近くにある「皆美館」の庭園茶寮で、美味しい鯛めしが食べられるとのこと。

大手前広場からカラコロ広場まで、徒歩10分とかからない位の距離です。

入口が、あまりに高級そうでビビりますが、平日限定の鯛めしが16百円でいただけます。

普通に入っていけば、受付女性が丁寧に案内をしていただけます。

何度も言うように、GW明けの平日で人も少なかったせいか、すぐカウンター席へ。

口コミでもあったように、窓からは宍道湖が一望でき、美しい庭園を観ながら、お食事をすることができます。

そして、お料理。

彼は鯛めし↓



私は、平日限定「活鯛御前」18百円↓



旅に出た時くらい、高級感を味わいたい。

茶碗蒸しが美味しいの。

最近、かっぱ寿司の茶碗蒸ししか食べてなかったから、本格的な茶碗蒸しの味を忘れていたわ。
(↑かっぱ寿司の茶碗蒸しも好きなのよ・・・)

活鯛御前のお刺身はコリコリして新鮮そのもの。

ぶつ切りした鯛は、胡麻だれに漬け込み、お茶漬けにします。

この胡麻だれが絶品なので、鯛は長めに漬け込んだ方が美味しい気がします。

これまた、ご飯にかける だし汁が上品。

鯛めしは鯛めしで美味しいのだけれど、鯛のすり身をお茶漬けにしているので、活鯛御前程のゴージャス感は味わえないかも。

鯛は、主役として固まりであって欲しい。(笑)

鯛めしは、御殿料理として商標登録をしているので、皆美館さんの売りなのでしょうが、私は活鯛御前の方が好みです。

鯛めしの方が、あっさりめ。

宍道湖は、しじみが有名なので、しじみ料理を一品くらい、ついてると良いのにな・・・。


皆美館旅館 / 松江しんじ湖温泉駅松江駅
昼総合点★★★★ 4.0